注目記事
ワキガ 薬

ワキガ

スグに使えるワキガの薬の実態と驚きの効果を実感する新ワキガ対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ワキガの臭いが気になり、効果的なワキガの薬はないか?と探しているとしたら少しお待ち下さい。ワキガの悩みの本質はその臭いが他人に伝わり不快な思いをさせたり、クサいと感じられてしまうことではありませんか?実は自分のワキガ臭を外に出さないためにワキガの薬(クリームやジェル、石鹸、サプリメント他)を使用しても効果はほとんどないのです。

自分のワキガ臭が他人に伝わる主要原因は自肌ではなく、衣類に蓄積されたワキガ臭が圧倒的な原因となっているからです。ここでは従来のワキガ対策グッズがどうして効果がないのか?そして効果的対策をするため従来のワキガ臭という概念を改めて見直す方法と共に自身のワキガ臭が他人に伝わるのを防ぐ具体的方法をご紹介して参ります。

高額で効果のないワキガ対策グッズに振り回されないため、また気になるワキガ臭からご自身を解放するために最後までお読み頂き参考にして頂ければ幸いです。

1.ワキガに効く薬は無い

冒頭でもお話しましたワキガに効く薬(デオドラントグッズ)はありません。詳しくはグッズごとに後ほどご説明しますが、どんなクリームを用いても汗は止めることは出来ませんし健康上止めてはいけません。まして石鹸でワキガ臭が防げないことは洗浄後ただちに汗が出ることからも明らかです。さらにサプリメントでワキガ臭を抑制しようとすること自体がナンセンスなのです。

「ワキガ 薬 」と検索してみて下さい。検索結果に反映されるサイトの内容を確認してみると、ワキガで悩まれている方に役立つサイトのように見えて結論としてワキガ用デオドラントグッズの紹介販売(利益目的)のサイトがほとんどなのが実態です。

ではどうしてこれほど多くのワキガの薬(デオドラント製品)が売れているのかという点から確認してみましょう!

1-1.効果が無いのに高額で売れる理由

ワキガで悩んでいる方の悩みはとても深いものです。思いつめると外出さえ出来なくなってしまう方も少なくありません。「高額でも効果があるなら使ってみたい」と思うのは当然です。しかし販売する側からするとこの悩みの深さよいことに効果はさておき高額な商品を販売しています。効果が無くても売れる!儲かるから!残念ながらそれが実態です。

マーケティングノウハウを屈指し、あたかも苦しんできた悩みが消えるように商品が紹介されています。しかし実際に購入し試してみると効果が感じられない。ということがほとんどではないでしょうか?しかし悩みが解決されない故にまた新しい商品が発売されると試さずにはいられない。そんな悪循環を断ち切るために必要な情報と本質的にワキガの臭いを抑制する方法をこれからご紹介して参ります。

1-2.ワキガ対策の本質は臭いを出さないこと

まずはワキガ体質の本質を見直してみましょう。ワキガ対策の目的は他人に自分のワキガ臭が気付かれないようにすることではありませんか?汗を止めることでも、石鹸で洗うことでも、サプリで体質を変えることでもありません。

しかし残念ながらこれらのワキガの薬(デオドラントグッズ)では臭いを消すことは出来ないのです。その理由をこれからアイテムの種類ごとに確認してみましょう!

2.ワキガの薬に効果がない理由

2-1.ワキガ用クリーム(スプレー)

後ほど詳しくお話しますが、ワキガ臭発生原因はアポクリン腺からでる汗をワキガ菌が分解することで発生するニオイが主用原因です。自肌に直接塗るワキガ用クリームやスプレーはこの汗を止める制汗作用とワキガ菌の繁殖を抑制する抗菌作用剤が主要目的です。これらの解決方法は以下の3つの理由によりワキガ臭抑制効果が得られないのです。

1.どんなクリームでも汗は止められない。(健康上止めてもいけません。)

2.ワキガ菌は常在菌と言って無数に存在しているため殺菌しても殺菌しても直ぐに繁殖しニオイが発生する

3.そもそも汗が出る以上、クリーム自体が汗で流れてしまう。そして汗は衣類に付着し衣類の中でニオイが発生する。

以上の理由でワキガクリームの消臭効果は期待できるものではありません。では100%効果がないかというとそうではなく、短時間のスポット用としては効果的な場合もあります。例えば「結婚式の2時間だけ汗や菌を少しでも抑制したい」といった場合などです。それでもあくまで抑制用です。

そして注意しなければならないことは、ワキガ用クリームは、あくまで使用するとしても短時間用に留めるということです。制汗剤や抗菌剤は決してお肌に良くありません。発汗は体温調整にとても大切なものですし、抗菌剤の常用は皮膚表面の常在菌バランスを壊しかねません。私たちの皮膚表面は常在菌という菌にバリアのように覆われ悪い感染力のある菌から守ってくれてもいるのです。

ワキガ菌や他のニオイ菌も常在菌です。ニオイの原因菌でもあるのですが同時になくてはならない仲間でもあるのです。この常在菌バランスが崩れると悪い感染力のある菌が繁殖することで健康上問題となるばかりでなく返って悪臭になる可能性もあるのです。

2-2.ワキガ用石鹸

洗浄することはワキガ対策の基本であることは間違いありません。汗と菌とニオイを洗い流すからです。しかし高額なワキガ用石鹸を使用しワキガ臭を抑制しようとしても全くというほど効果がありません。その理由は以下の3つです。

1.石鹸に含まれる有効成分(エキス等)の効果は期待できません。エキスの配合量や効能の根拠(エビデンス:根拠やデータの裏づけ)が明記されているものがほとんど皆無

2.石鹸に含まれる有効成分(エキス)は洗い流した瞬間ほぼなくなります。(洗浄後洗い流すのですから当然です)

3.どんなに優れた石鹸で洗浄したとしても、汗は直ぐにまた出ます。汗が出れば臭いは発生します。

ワキガ用のデオドラント石鹸は一般的な石鹸の5倍以上の価格のものも少なくありません。もちろん肌に優しい成分であることは大切ですがワキガ臭対策としては全く効果がないと言って過言ではありません。後術しますがワキガ臭対策という観点でいえば石鹸の種類より洗い方の方がとても重要です。石鹸は大手が販売する花王石鹸などで充分なのです。

2-3.ワキガ用サプリメント

どうしてサプリメントでワキガ臭や体臭が抑制できるのでしょう?体臭サプリは「消臭効果のある○○エキス配合」等や「効酸化効果」などがにより消臭効果があると表現されています。それを飲んでどうしてワキガ臭に効果があるのかという根拠や説明がほとんどありません。ワキガ臭の発生原因や実態を無視し、こじつけやイメージ戦略としか言いようがないのが実態です。ワキガ用サプリメントに効果が無い理由は1点だけで充分です。

1.アポクリン腺から汗が出るというワキガ臭の原因と関わりがほぼ無い。

更に口に入れるものですから取りすぎることで健康上の問題も懸念されます。元々薬事法上グレーゾーンのアイテムであり、過去問題となった「シャンピニオンエキス事件」などもあります。

では、これらワキガの薬(デオドラントグッズ)に効果がないなら、ワキガに関してどのように対策したら良いか?その具体的対策方法の前にまずはワキガ自体の基礎知識を確認する必要があります。今後、効果の期待できない商品を判断するためにも必要な知識ですので次の章で確認して参りましょう!

3.ワキガの原因と実態

ワキガというと特別な体質のようなイメージをお持ちではありませんか?ワキガが決して身体が不調になるような病気ではありません。あえていうならワキガ体質は、平均的な体臭より少しだけ刺激的な体臭となりやすい体質というだけです。

ワキガ臭はポイントを抑えるだけで充分ケアできます。そしてあまり知られていないワキガ臭の原因と実態を知るだけでも効果的対策が出来るようになりますのでまずは一緒に確認していきましょう!

3-1.ワキガ臭の原因

人の汗腺(汗が出る穴)は大きく2種類あります。エクリン腺とアポクリン腺です。エクリン腺は誰もが全身に存在する汗腺で汗が出て蒸発する際の気化熱により体温調整するのが主な役割です。

もうひとつのアポクリン腺はその数や活動量に非常の大きな個人差があります。その役目は異性を引き付けるフェロモン臭だと言われています。このため動物はアポクリン腺が発達しており子孫を残しやすい(DNAの異なる)相手を臭いで判別しています。人間にもその名残があるようです。

さて多くのサイトで「ワキガ臭の原因はアポクリン腺の汗」であると説明されています。これは嘘ではありませんが説明不足なのです。アポクリン腺の汗が出るとワキガ菌が繁殖します。このワキガ菌が繁殖する際の菌の老廃物が臭いです。ワキガ菌は繁殖する際、スパイシー臭や硫黄臭といったアポクリン腺がない人からは発生しない臭い物質が発生するのです。

ところがこれらのスパイシー臭や硫黄臭は実は決して不快な臭いではないのです。もちろんこれらの臭いがワキガ臭を特徴づける臭い物質であることは事実ですがワキガ臭が不快というか刺激臭になるには他の体臭が必ず影響しているのです。このメカニズムは次のワキガ臭の実態でご説明させて頂きます。

3-2.ワキガ臭の実態

ワキガ臭の実態とはアポクリン腺から出る汗をエサにワキガ菌が繁殖する際に発生する臭い(スパイシー臭や硫黄臭)だけで存在することはありません。必ず他の体臭と入り混じって存在しているのです。また他の体臭と混ざらなければ刺激的ないわゆるワキガ臭にはならないのです。

他の体臭とは、誰もが持っているエクリン腺から出る汗をエサに常在菌が繁殖する際に発生する臭い物質や皮脂が酸化した臭い物質です。これらの複合臭がワキガ臭の実態なのです。

ワキガ臭の実態

アポクリン腺の汗を原料とするワキガ特有の臭いは、それだけでは刺激臭(ワキガ臭)にはなりません。他の体臭と混合された瞬間、刺激的ないわゆるワキガ臭と言われる臭いに変化してしまうのです。このことから具体的対策方法は後ほど詳しくご紹介しますが一般的な体臭を抑制することはワキガ臭の抑制にも効果的なのです。

4.ワキガ臭が他人に届く原因は衣類

「ワキガ対策の目的は、ワキガ臭を出さないこと=他人に自分のワキガ臭が感じられてしまうのを防ぐこと」です。汗を止めることもワキガ菌を抑制することも手段です。この目的を達成するためにまず知っておかなければならないことは、自分のワキガ臭はどうして他人に伝わっているのかというメカニズムを確認する必要があります。

4-1.自肌が臭っているという勘違い

まずワキガというとワキの下という自肌に注目されがちですが、自肌はそれほど臭くなりようがありません。例えば足も素足でいるとそれ程臭くならないのと同じです。素足は靴下という衣類を着用していない状態ですので臭いが蓄積されにくいのです。このため海水浴場やプールでは体臭や足が臭い人はいないのです。

同様にワキガの人であっても裸であれば、それほど臭くなりません。もちろんワキガの人のワキの下を直に鼻を近づけて臭いを嗅げばワキガ臭を感じるでしょう。しかし自肌だけではワキガの臭いは数十センチから数メートル離れた相手まで届くほど臭いは蓄積されないのです。ではどうやって他人までワキガ臭が伝わるか順を追って確認してみましょう!

4-2.ワキガ臭が他人に届く原因は衣類

1.ワキの下から汗が出ます。エクリン腺・アポクリン腺・皮脂腺からの分泌物は衣類に付着します。

2.これらの分泌物をエサに衣類の中でワキガ菌を含む常在菌が繁殖し、同時に菌は老廃物として臭い物質が発生します。

3.衣類は表面積が非常に大きいため発生したワキガ臭が大量に蓄積されていきます。

4.衣類に蓄積されたワキガ臭が飽和状態になったり汗が気化する際にワキガ臭は空中を浮遊しはじめます。

5.浮遊するワキガ臭が他人の鼻に入ると「クサい」と感じられてしまうのです。

臭いのは衣類が原因

要はワキガ臭が他人に伝わる最大の原因は自肌ではなく衣類なのです。

5.ワキガ臭を出さない対策法

ワキガ臭が他人に伝わる=クサいと感じられてしまう原因は衣類にあることはご理解頂けたでしょうか?試しにワキガ臭が気になる。と感じたら上半身の衣類を全て着替えてみて下さい。一定時間ですが驚く程、ワキガ臭がしなくなる体験ができるはずです。着替えこそが最もワキガ臭対策に効果的な方法なのです。

一定時間というのは再び、衣類に汗が付着しワキガ菌が繁殖すると同時にワキガ臭が衣類に蓄積されるまでの時間です。何分という明確な時間は、温度や湿度、また個人的な体質の違いにより一概には言えませんが、着替えた後、30分から1時間程度は強い臭いはしないはずです。

また1時間おきとはいかなくても一日2回から3回(3時間おき)に着替えるだけでも臭い抑制効果は相当期待できます。しかし1時間おきに着替えるというは困難!着替えずにワキガ臭が衣類に蓄積されるのを防ぐ方法についてはご興味があれば、別記事「ワキガは服の臭い対策で驚くほど防げる!服でワキガ臭を消す方法」も参考にしてみて下さい。

5-1.基本1.洗浄

ワキガ臭対策は洗浄、清潔(汗を拭く)、衣類臭対策が基本であり、この3つでほぼ他人に不快な臭いを感じられるのを防ぐことが出来ます。ワキガ臭対策において洗浄はとても重要です。汗と菌と臭いを全て洗い流す作業だからです。既にお話しました高額な石鹸は全く必要あれいません。花王石鹸などで充分です。大切なのは洗い方です!

洗い方のポイントは、洗う前に湯船につかったり、シャワーを浴びるなどして充分に汚れを浮き立たせた状態で、細かい泡で洗うことです。細かい泡は皮膚の凹凸の隅々まで洗浄してくれます。泡立て網などを使用するとよいでしょう。そして素手であらうこともポイントです。ゴシゴシ洗いは禁物です。皮膚を荒らしてしまえば悪い菌の繁殖原因となりかえって臭いが強くなりかねないからです。

そして一日働いたあと、夜にしっかり洗浄することがもちろんですが就寝中にも大量の汗が出ますので朝も身体を洗浄して出勤すると効果的です。

5-2.基本2.小まめに汗を拭く

アポクリン腺にせよエクリン腺にせよ様々な体臭の原料は汗と皮脂です。これらが体から出た直後に小まめに拭きあげることは、実は思った以上に臭い対策に効果的なのです。臭いの原料を拭き取るのですから当然といえば当然なのですが。

しかしワキの下は人前で拭くことは難しいですね。トイレなどで拭くしかありません。小まめに拭くほど効果が高いのですが昼休みや午後に1回、拭きあげるだけでも効果がありますので、汗は小まめに拭くことを心がけましょう。また時間が経過した汗はベタベタしますので塗れタオルやデオドラントシートなどで拭きあげると効果的です。

6.まとめ

ワキガで悩んでいる人をターゲットに効果の期待できない商品が数多くネットで販売され、さらに報酬目的にその商品を紹介するサイトが氾濫しているのが実態です。その実態を知って頂くことが当サイトの目的のひとつ。そしてもうひとつは現実的にワキガ臭を軽減するには衣類に着目するのが最も効果的でありかつその具体的方法についてご紹介させて頂きました。

ワキガ体質の方にとってその臭いは深刻なものです。しかしその臭いが出るのを防げさえすれば悩みは軽減、あるいは解消されるのではないでしょうか?

ワキガ臭対策の肝は衣類臭対策です。まだあまり知られていないこの事実を知って頂き、実際に着替えなどで試していただき実感して下さい。そして効果的衣類臭対策によりワキガ臭が気になることのない日々となることにお役に立頂ければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ワキガ対策を諦めているあなたへ

以前からワキガ臭に悩み、デオドラント剤をいくつも試してきたけど、何を使ってもワキの臭いが気になってしまう。でも、手術するのはちょっと抵抗あるし…そんなお悩みを抱えてはいませんか?

でも、もう悩む必要はありません。

多くの方がワキガはワキの下(地肌)が臭っていると思われていますが、実際には、汗が衣類に付着することで、菌が発生し臭いが生じていることが多いのです。つまり、この衣類の菌の発生さえ防ぐことが出来れば、あなたはずっと臭いません。

この衣類対策を実現させたのが「抗菌消臭剤ヌーラビオ」です。使用したその日から「ニオイがしない」「ニオイが激減した」ことを実感できます。

ヌーラビオ・体臭治療の専門医もその効果を実証済み
・ワキガ菌・ニオイ菌を99.9%除去できる
・直接肌に抗菌クリームを塗らなくてもニオイ予防が実現できる
・約72時間、衣類のワキガ臭発生を防ぐ

消臭効果に満足が出来なければ、商品代金を全額返金してもらえる安心の保証付です。

あなたの臭いは必ず改善されます。他人との距離を気にすることなく、日常生活を送ってみませんか?


ニオイ対策をする

SNSでもご購読できます

コメントを残す

*

ワキガ菌を99.9%除去!安全で効果的なワキガ臭ケア