注目記事
ワキガ 遺伝

ワキガ

ワキガが遺伝しても悩まずに済むためのワキガ臭の知識と3つの対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「親からワキガ体質が遺伝じていないだろうか?」あるいは「ワキガ体質が子供に遺伝しないだろうか?」などワキガの遺伝性について悩みはじめると、その悩みは止め処もなく深くなってしまうものです。

確かにワキガは遺伝性の体質です。しかし実は、「ワキガの遺伝」で悩まれる方の多くは誤った情報により不用な心配を過度にされていることが多いのです。

ここではそのような過度の心配を解消して頂くためのワキガの正しい知識と効果的なエチケット対策をご紹介しています。最後までお読み頂ければワキガは遺伝しても全く心配するようなことではない事を知り、ワキガの悩みから解消されますのでぜひ参考にしてみて下さい。

1.ワキガ体質は遺伝する

ワキガ体質は遺伝による体質です。そもそもワキガ体質とはどのような体質なのか、またどういう確率で遺伝するのか、また隔世遺伝の有無などについて知っておきましょう!

1-1.ワキガ体質とは

汗が出る穴を汗腺と言います。そして人間には大きく2種類の汗腺があります。エクリン腺とアポクリン腺です。エクリン腺は全ての人が全身に存在し体温が上昇した際、汗を分泌しその気化熱により体温を下げるといった体温調整が主な役割です。

もう一方のアポクリン腺の数や活動量は非常に個人差があり、アポクリン腺が存在する部位もワキの下、へそ回り、胸、陰部、外耳といった部位に限られているのが特徴で異性を引き付けるフェロモン臭を出すのが役割と言われています。日本人の場合、このアポクリン腺が活発な人の割合は10%前後です。

どちらの汗腺からの汗も出たばかりの汗は、ほぼ無臭ですが、この汗をエサに常在菌が繁殖すると常在菌は老廃物を出します。この老廃物が「臭い」なのです。誰もが体験したことがあるようにエクリン腺の汗も常在菌の繁殖が進むと不快な体臭になります。そこにアポクリン腺の汗をエサにワキガ菌が作り出す臭い、さらに皮脂が酸化した臭いなどが入り混じると刺激的なワキガ臭が生まれます。

このためアポクリン腺の数や量が多く活発に汗が出る体質の人が「ワキガ体質」ということになります。

1-2.ワキガ体質の遺伝確率

両親共にワキガ体質であれば、そのお子さんは約80%ワキガ体質になります。また両親のどちらか一方がワキガ体質であれば約50%の確率でワキガ体質になります。

ワキガの遺伝確率

両親共にワキガ体質であれば80%の確率でワキガ体質=アポクリ腺から汗が出る体質を受け継ぐことになりますが、実際にアポクリン汗腺の数や活動量にも個人差があります。そういう意味では遺伝したとしても体臭(ワキガ臭)の不快さとは必ずしも一致するものではありません。また後ほどご紹介する対策をすればワキガ体質が遺伝したとしても全く不安は解消されますのでご安心下さい。

2.ワキガ体質が遺伝しても心配いらない

先述したようにワキガ体質が遺伝すれば必ずワキガ臭が出るとは言い切れません。アポクリン腺自体の数や汗が出る量も様々なためワキガ体質でありながらもほとんどワキガ臭がしない人も実際にいます。逆にアポクリン腺から汗がでなくてもエクリン腺の汗により非常に不快な体臭を発生させている人もいるのが実態です。

ここではワキガ体質が遺伝しても心配いらない理由をあげ説明させて頂きます。

2-1.そもそもワキガは曖昧なもの

そもそもワキガとワキガでない人の違いの区別は非常に難しいのが現実です。理由はどの程度の不快な臭いがあるとワキガと判断されるのかという決まりがない為です。いい方を変えればアポクリン腺の数も活動量によってもワキガかどうかの判断は困難です。アポクリン腺の数が多ければワキガの傾向は強くなりますが強い体臭が出ているとは限らないのです。

医師によるワキガの診断も、カウンセリングにより両親のワキガ体質の有無や症状を確認し医師の嗅覚により判断されます。このようにワキガかどうかを判断することは数値化することができないため非常に困難で曖昧なものなのです。

逆にワキガ体質でなくても不衛生にしていれば誰でも体臭はとても不快なものになります。自分がワキガ体質だったとしても人より少し体臭が強い体質であるということを自覚し後ほどご紹介する体臭対策方法などを用い体臭エチケットに気をつけることが大切です。

2-2.世界的に見ればみんなワキガ体質

日本人のワキガ体質割合は一般的に10%前後と言われていますが、世界的にみるとほとんどの人がワキガ体質なのです。欧米人で80%、黒人に関しては、ほぼ100%ワキガ体質と言われています。どんなハリウッドスター達もほとんどワキガ体質なのです。

ただ日本人のワキガ体質の割合が少数派のため少しだけ体臭が強いと目立つため気にされる方が多いのです。欧米では体臭が強いのが常識なのでワキガで悩みになることはほどんどないのです。

このため欧米では体臭を消そうとするより他の臭い(香水)と混合し体臭を隠す文化が生まれました。日本人は無臭が好まれるため、後ほどご紹介する体臭対策を実施して頂ければ他にに不快な臭いを感じさせることが防げますのでご安心下さい。

2-3.ワキガの臭いは好まれることさえある

ワキガの臭いというとネガティブなイメージですが、実際は特性の異性から好まれることさえあるのをご存知でしょうか?もともとワキガ臭の役割は異性を引き付けるフェロモン臭であるとも言われています。

もちろんその特徴的なワキガの臭いは、普段は出したくないかもしれませんが恋人にとってはあなたの大きな魅力と感じられている可能性もあるのです。

2-4.ワキガ臭は洗浄後はほぼ消える

ワキガの臭いを含む体臭は、洗浄直後は、汗も菌も臭い物質も洗い流されるため無臭になります。どの位の時間、臭いが出ないかは、その時の温度や湿度といった環境や体調にも左右されるため一概には言えませんが、入浴後の身体は30分程度は強くならないことが多いと考えられます。

洗浄後、再び汗が分泌され一定の常在菌(ワキガ菌含む)が繁殖するまでの時間、臭いは激減している状態のためです。彼や彼女とエッチをする際に悩まれている方も多いようです。しかし清潔にすればワキガ臭の不快さは一定時間、無くなることを知っておくと気持ちも楽になるかも知れません。

以上、ワキガが遺伝していたとしても特に悩む必要がない理由をいくつか列挙しましたが、これからお話するワキガ臭の正しい知識と3つの対策で不安は解決されますのでぜひ読み続けてみて下さい。

3.ワキガ対策をするうえで必ず知っておきたい3つの事

ワキガ対策をするうえで必ず知っておくべきことがあります。知らないといくら対策しても効果が実感できないということになりかねないのです。それはワキガ臭に関する誤った情報や思い込みなどです。ここではワキガ対策をするうえで必ず知っておいて頂きたい3つの大切なことについてお話させて頂きます。

3-1.ワキガ臭は体臭の一部

既にお話した通りワキガ臭は複合臭です。アポクリン腺から出る汗をエサにワキガ菌が出す臭いだけで臭っていることは絶対にありません。エクリン腺の汗をエサに常在菌が出す臭いや皮脂が酸化した臭いと入り混じることで刺激的な臭い=ワキガ臭になっています。

ワキガ臭の実態

逆にいえばワキガ臭の主な臭いであるアポクリン腺から出る汗を原料とする臭い以外の体臭を現象させれば全体として発生している体臭の不快さを減少させることが出来るのです。

3-2.ワキガが臭いのは衣類である

ワキガ対策というと、どうしてもワキの地肌に注目してしまいがちですが実はワキガ臭がクサイのは地肌ではなく衣類なのです。どんなに地肌のケアをしても衣類がワキガ臭で一杯になればワキガ臭を防ぐことは出来ません。

これはワキガ臭に限ったことではありません。足の臭いもクサイのはほとんどの場合靴下です。裸足だとクサクなりにくいことは体験的にご理解は頂けることと思いますが理由は、汗を吸いとるのは靴下で、吸い取った汗をエサに常在菌が繁殖するのも靴下。さらに常在菌がつくり出す臭い物質が蓄積されるのも靴下なのです。

このように衣類が存在することで汗、菌、臭いがどんどん蓄積され、その臭いが一定量を超えたり汗が気化する際に臭いは他人に飛んでいくと「クサい」と感じられてしまうのです。

ワキガは衣類が臭い

これはワキガ臭についても全く同じ原理です。ワキガの原料となる汗も菌もワキガ臭も衣類に蓄積され臭っているのが現実です。どんなにワキガクリームを塗っても汗を完全に止めることは出来ません。汗が衣類に付着する以上、ワキガ臭を防ぐことは出来ないのです。

逆に言えば衣類の臭いケアが出来ればワキガ臭を激減することが可能です。詳しい対策方法は後ほどご紹介させて頂きます。

3-2.最も怖いのは心のワキガ(思い込み)

体臭外来専門クリニックである五味クリニック院長:五味先生によるとワキガの臭いに悩み手術の相談に来院する方の70%は全く臭いがしないか、あるいは手術が必要なほど臭っていないそうです。

7割が気にしすぎるワキガ

このことからもワキガに必要以上に悩んでしまっている人が多いことが分かります。その原因のひとつが意識と脳の仕組みにあります。人間の感覚は意識を集中するほど鋭く感じるのです。それは見る・聞く・味わう・感じる・そして嗅ぐという五感の全てに共通しています。

例えば「見る」という視覚。今日の通勤電車で左右にいた方の洋服は何色でしたか?と聞かれても覚えていないことがほんどだと思います。これは確かに目には入っていたはずですが意識していないため覚えていない=見えていないのと同じになってしまったのです。逆に欲しい車などがあると街で頻繁にその車が目についたりするのは、欲しい車を意識するため、その車に気が付きやすくなっている減少です。

臭いも全く同じように意識を集中すると、必要以上に臭いを強く感じたり、場合によっては全く臭いが無いのに、臭いがあるように感じてしまう現象さえ起こります。実際に臭っていないにも関わらず臭いを感じ悩むような症状を自臭症(自己臭症)などと言われます。

気にしないためには、ワキガの臭いから意識をはずす以外に方法はありません。そして意識をはずすには正しい納得と実感が出来るワキガ臭の正しい対策が必要となるのです。次の章ではその具体的なワキガ臭対策についてお話します。

“ワキガ臭が発生する年齢”

  • ワキガ体質であっても幼少期にワキガ臭が発生することはありません。理由はアポクリン腺の分泌は性ホルモンの分泌量と密接な関係があり、男女共に思春期を迎える頃、特有の臭いに気が付くことが多いようです。

    思春期といっても身体の発達は個人差があるので一概に何歳とは言えませんが、目やすとして女性であれば生理開始時期にワキガ臭が発生しはじめ2~3年で臭いが強くなる傾向にあり、男性の場合は9歳~13際位から臭いが強くなりはじめ男女共に高校生くらいで大人のアポクリン腺になるというのが一般的です。

4.ワキガ臭の正しい対策

ワキガ臭の正しい対策とは、ワキガ臭を出さない=他人に気付かれないための対策です。具体的には3つ。1.清潔 2.臭いを拡散する衣類に蓄積されるワキガ臭対策 3.ワキガ臭は他の体臭が強くなるほど不快になるため衣類の体臭対策の3つです。ひとつずつ具体的に対策方法を確認して参りましょう!

4-1.清潔が基本

ワキガ臭を含む体臭対策の基本は清潔です。とても簡単ですが非常に効果的な対策ですので以下の2つを習慣するようにしましょう。

4-1-1.洗浄

洗浄は体臭対策の基本中の基本です。ただしゴシゴシ洗いは禁物です。皮膚の状態を悪くしてしまうと常在菌バランスを崩しかえって不快な臭いの発生原因にもなりかねません。常在菌は私たちの皮膚表面をバリアのように覆い悪い感染力のある菌から守ってくれています。このバランスを崩すと常在菌以外の菌の繁殖にもつながりかねないのです。

しっかり湯船につかるかシャワーを浴びて皮膚表面をふやかし石鹸は泡立てたうえで素手で洗うのが理想です。特別な石鹸は必要ありません。様々なデオドラント石鹸が発売されていますが大手の花王石鹸などで充分です。デオドラント石鹸に含まれるエキスや殺菌効果は洗いながした際にほとんど流れてしまいます。

夜、汚れた身体を洗浄するのはもちろんですが、就寝中にも汗を大量にかくため朝もシャワーでさっと汗を流してから出かけましょう。

4-1-2.汗を拭く

身体から出た直後の汗は無臭です。この状態の時に汗は小まめに拭きとることが大切です。単純なことですが汗を拭かない場合に比べ臭いの発生量が大きく異なります。

しかしワキの下となると人前でそうそう吹けずトイレに行かなければならない等、汗がでたらすぐに拭けないと汗は濃度が濃くなりベタベタしてきますので、その場合は塗れタオルかデオドラントシートでしっかり拭いてあげると効果的です。

4-2.衣類内でワキガ臭発生を抑制する

ワキガ臭の原料となるアポクリン腺の汗を吸いとり、ワキガ菌が繁殖し、発生したワキガ臭を蓄積されているのは衣類であることは既にお話しました。ひとつ注意を付け加えると混合臭としてのワキガ臭が発生してしまった場合、香料成分が発生します。この香料成分は一度発生してしまうと消臭することが出来ません。

このためワキガ臭を特徴づけるスパイシー臭や硫黄臭を衣類の中で発生させないことがワキガ臭対策で重要なポイントとなります。しかしながらこのスパイシー臭や硫黄臭をつくり出すワキガ菌は常在菌の一種で、常に私たちの皮膚表面に無数に存在するため殺菌してもすぐにその場で繁殖が開始されてしまいます。単なる殺菌では焼け石に水なのです。

衣類の中でワキガ菌の繁殖を抑制するには、菌の持つ忌避信号という性質を利用した抗菌剤が有効です。忌避信号とは菌自体が「ここは危険だから来てはダメ」と仲間の菌に信号を出す性質で、菌の細胞壁に傷をつけることで発生させます。この仕組みを利用した衣類用抗菌剤をあらかじめ衣類にスプレーしておくことでワキガ菌の繁殖と臭いの発生を抑制することが出来るのです。

ヌーラビオ

菌のもつ忌避信号を出す性質を利用し衣類の中でワキガ菌の繁殖を抑制することに成功した抗菌スプレーヌーラビオ

ヌーラビオ200ml 3,500円(税別)

いい快互服ドットコムで販売

4-3.衣類で体臭を消臭する

ワキガ臭は他の体臭との混合臭であることは既にお話した通りです。このためワキガ臭以外の体臭を消すことはワキガ臭の不快さを激減させることになります。ワキガ臭特有のニオイ物質は上記のヌーラビオで抑制する以外にありませんが、その他の体臭全般は衣類自体に消臭能力を加え衣類を消臭剤にしておくことがとても有効です。

ワキガ臭以外の体臭を構成する代表的なニオイは、アンモニア、酢酸、イソ吉草酸、ノネナール(加齢臭)などです。これらの体臭を一液で無臭化することが出来る、消臭剤を衣類にスプレーしておくことで発生した体臭を衣類で消すことを実現したのがヌーラです。

本来、体臭は衣類に蓄積され臭います。この衣類を消臭剤にしてしまう方法は「経衣料消臭」とよばれ皮膚に直接アプローチしないため敏感肌の方でも利用できかつ臭わない実感得られる有効な対策です。

ヌーラ

あらかじめ衣類にスプレーしておくことで衣類を消臭剤にし衣類に体臭を蓄積させない=臭わない衣類にするすることが出来る消臭加工スプレー

急速イオン消臭スプレーヌーラ
210ml 1,800円(税別)

いい快互服ドットコムで販売

 

“デオドラント剤の使い方に注意しましょう”

  • 一般的にワキガ臭が気になる方はデオドラント剤を使われることが多いかもしれませんがデオドラント剤の使い方には注意が必要です。直接肌に塗ったりスプレーするものが大半で、制汗剤と抗菌剤で構成されているものが大半です。
  • 汗は出るのが自然なこと抑えすぎると健康上も良くありません。また抗菌しすぎも常在菌バランスを崩したりお肌のトラブルの元となりかねません。さらに汗は完全に止められない以上、衣類に付着しワキガ臭は発生してしまいます。
  • デオドラント剤を使用する際は短時間(2~3時間)どうしても汗と臭いを抑えない場合などに限定して使用することが大切です。また使用後はしっかり拭き取り帰宅後は洗い流すことも忘れないようにしましょう!

5.まとめ

ワキガ体質は遺伝性のものですが遺伝したとしても、遺伝させたとしても心配する必要がないこと。言い換えれば体臭の一部であり心配しようがないことをご理解頂けたでしょうか?

臭いのは衣類です。最も効果的な方法は1~2時間おきに着替えることです。しかしそうそう着替えられないため、着替えるかわりにご紹介した衣類の対策方法を実施すれば「確かに臭いが減った」「臭いがしない」という実感を得て頂けます。

ワキガ体質だとしても「人より少しだけ体臭が強くなりやすいだけ」と認識し適切な対策で清潔感あるご自身のためにお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ワキガ対策を諦めているあなたへ

以前からワキガ臭に悩み、デオドラント剤をいくつも試してきたけど、何を使ってもワキの臭いが気になってしまう。でも、手術するのはちょっと抵抗あるし…そんなお悩みを抱えてはいませんか?

でも、もう悩む必要はありません。

多くの方がワキガはワキの下(地肌)が臭っていると思われていますが、実際には、汗が衣類に付着することで、菌が発生し臭いが生じていることが多いのです。つまり、この衣類の菌の発生さえ防ぐことが出来れば、あなたはずっと臭いません。

この衣類対策を実現させたのが「抗菌消臭剤ヌーラビオ」です。使用したその日から「ニオイがしない」「ニオイが激減した」ことを実感できます。

ヌーラビオ・体臭治療の専門医もその効果を実証済み
・ワキガ菌・ニオイ菌を99.9%除去できる
・直接肌に抗菌クリームを塗らなくてもニオイ予防が実現できる
・約72時間、衣類のワキガ臭発生を防ぐ

消臭効果に満足が出来なければ、商品代金を全額返金してもらえる安心の保証付です。

あなたの臭いは必ず改善されます。他人との距離を気にすることなく、日常生活を送ってみませんか?


ニオイ対策をする

SNSでもご購読できます

コメントを残す

*

ワキガ菌を99.9%除去!安全で効果的なワキガ臭ケア