注目記事

ワキガ

自分で簡単ワキガチェックして悩みから解放する為の3つの事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

自分はワキガかもしれない?他人に不快感を与えていないか?そんな不安を抱えながら人と会うのが怖い。かといって自分がクサイか他人に聞くのも怖い。ワキガの悩みは言葉にならない程、苦しいものです。そんな悩みから自分を解放するには、まずは自分が本当にワキガ体質なのかどうかを確認することが大切です。

実はワキガでもないのに自分はワキガだと思い込んでいる人も少なくありません。まずは事実を知り、ワキガ体質であるならば自分に最適で他人に不快感を与えないケア方法を見つけてください。そしてその方法に自信が得られればワキガの悩みから解放されます。

そのために!これからワキガの臭いの特徴、原因、実態とともに自分で出来るワキガ自己チェック方法と一番重要な他人に不快感を伝えないためのケア方法をお伝えします。ぜひ実践頂きワキガ臭の悩みからご自身を解放してあげてください。

1.ワキガ臭ってどんな臭い?

最初にそもそもワキガ臭とはどんな臭いなのか?ワキガ臭は刺激的な臭いでかつ一人ひとり異なりまた体調や環境によっても変化します。そんなワキガの臭いを例えて表現すると

  • ツンとしたネギやたまねぎの臭い
  • 納豆のような臭い
  • 酸っぱい臭い
  • 鉛筆の臭い
  • 古びた本の臭い

などに例えられ通常の汗(エクリン腺)から発せられる臭いとは異なり刺激的な臭いになります。

2.ワキガ臭の原因と実態

汗が出る穴を汗腺といいますが大きく二つの汗腺があります。エクリン線とアポクリン腺です。エクリン線は誰もが全身に分布し主に体温調整などが役割とされています。一方アポクリン腺は人によって、量や発達度に個人差が大きいのが特徴です。フェロモン(異性を引き付ける香り)臭とも言われています。

結論から言えばこのアポクリン腺という汗腺が発達している人がワキガ体質で日本人は10%程度がワキガ体質と言われています。

エクリン線とアポクリン腺から出る汗はその成分が異なります。水分の多いエクリン線に比べアポクリン腺から出る汗はタンパク質などが多くネバネバしています。しかしどちらも出た直後はほぼ無臭です。それぞれの汗の成分を栄養に菌が繁殖する際、菌は老廃物として様々な臭いを出します。

足や股、ワキなどの臭いがそれぞれ異なるの汗の成分と菌の種類の組み合わせによるものです。そしてこららの複合臭が体臭でありアポクリン腺からの汗を好むワキガ菌(コリネバクテリウム)繁殖により特徴的な刺激臭(いわゆるワキガ臭)が発生します。

アポクリン腺

しかしワキガ臭が単体で臭うことはありません。必ずエクリン線の汗とアポクリン腺の汗、さらに皮脂などが酸化した臭いと入り混じった臭いがワキガ臭となります。このため体臭全般をケアすることは同時にワキガ臭ケアにも直結します。

ワキガ臭の原因と実態の概要は以上となりますが次は具体的なワキガ体質かどうかのチェックをしてみましょう!

3.自分でできる簡単なワキガのチェック方法

これから自分で簡単にできるワキガ体質5つのチェックをご紹介します。5つのうち当てはまる数が多いほどワキガ体質である可能性は高くなります。どれも数値化できない(主観的チェックの)ため100%とは言えませんが大方のワキガ体質の判断基準となります。

3-1.耳アカが湿っている

綿棒
アポクリン腺が存在しする部位は、ワキの下・乳房周辺、陰部周辺、そして耳の奥(外耳道)です。

外耳道にはエクリン腺は存在しないため外耳道が湿っている場合はアポクリン腺が存在し活動していることが原因になります。このため耳アカが湿っている人はワキガ体質である可能性が高いのです。綿棒などで耳アカを何度掃除しても湿っている場合などがこれにあたります。

湿っている耳アカはねっとりしています。便ほどではなくても便のようなねっとり感があります。耳アカチェックの場合の注意点はお風呂あがりなど耳の奥に水が入り湿っている場合がありますので耳アカチェックをする場合はお風呂あがりにはしないようにしましょう。

あるクリニックの統計によると耳アカが湿っている人のワキガ体質である可能性は9割ということですのでかなり確実性のあるチェック方法 といえます。

3-2.両親がワキガ体質である(遺伝)

ワキガ体質は遺伝性のものですので両親がワキガ体質かどうか?がひとつの参考になります。両親共にワキガ体質の場合80%、両親のどちらかがワキガ体質の場合は50%の確率で遺伝すると言われています。またワキガ臭が発生しはじめる時期は、成長過程における発育状況にもよりますが一般的に思春期(小学高学年から中学生・高校生)位からとなります。

3-3.衣類のワキ部が黄ばむ

脇汗 黄ばみ
制汗剤や汚れたシャツをすぐに洗わず時間経過することで黄ばむ場合もあるので衣類の黄ばみは100%ワキガ体質とは言いきれませんが、いつも衣類のワキ部が黄ばむ人はワキガ体質の可能性が高いと言えます。理由はアポクリン腺から出る汗の成分が菌により分解される際、色素が発生するためです。

3-4.ワキ毛が濃い

ワキガ体質に共通するワキ毛の特徴はワキ毛の量が多いという点(男女共)です。女性であれば毛が太めの傾向があり場合によってはひとつの毛から2本はえているものが散在し毛根も比較的大きいのが特徴です。

女性のワキガ体質のワキ毛の特徴

男性の場合の特等は、あまり太くなくやわらかい猫のような毛の人が多いのが特徴です。また毛に白い粉のようなものがつくことがあればほぼワキガ体質(男女共)です。この白い粉はアポクリン腺の結晶のためです。

ワキガの男性のワキ毛の特徴

3-5.ワキの下の汗の量が多い

ワキガチェック
ワキの下から汗が多く出るのもワキガ体質の特徴です。しかし汗かきの人もいるので汗の量が多いかららと言ってワキガとは断定できません。ワキガ体質の人はワキの下から多く汗が出る傾向にあるということです。

以上のチェックの結果、もしご自身がワキガ体質だったとしても焦らずにちょっと視点を変えてみて下さい。

世界的にみればほとんどの人がワキガ体質です。(欧米人80%黒人はほぼ100%)大切なことは「ワキガで悩まなくて済む」自分にあったケア方法を見つけることです。 次はどの位ワキガ臭が気になっているか?その気になる程度別の対策方法のご紹介です。

4.気になる程度と対策方法

これからワキガ体質が気になる程度とそれぞれの対策方法をご紹介しますが、ここでは対策方法を大きく2つの角度でご紹介します。ひとつは臭い自体を減少させ他人に臭いが分からないようにする方法。もうひとつは手術です。しかし手術はワキの下を切開しアポクリン腺を削除しますが5つリスクがあることを知っておくべきです。

1.切開するリスク(メスを入れる等) 2.傷痕が残るリスク 3.術後一定の安定期間が必要 4.手術してもニオイが消えない 5.費用。

特に4の手術したにも関わらず臭いが消えない状態の臭いは「術後臭」と呼ばれています。手術に成功したのに臭い消えないとうのは、例えば気になっていた臭いが元々アポクリン腺が原因でなかった場合やあまりにも気になり過ぎて安心できないなどの理由が考えられます。

ワキガの手術を否定するわけではありません。気になって社会生活に支障をきたすのであればワキガ手術も選択肢のひとつであることは間違いありません。しかし往々にしてワキガのニオイの強さと悩みの深さは比例しないことが多いのです。

ほとんど臭っていないにも関わらず眠れないほど悩む人もいれば、誰もが感じるほど臭っていても本人が全く気にしていないケースもあります。

このようにワキガ臭の悩みは心理的側面と深い関係にあり、目的はワキガの悩みから解放されることが大事です。ここではリスキーな手術よりも、他人に自分の発するワキガ臭を伝えない(分からない)方法で悩みからご自身を解放する効果的ケア方法を中心にご紹介して参ります。

4-1.たまに気になる人の対策

通常では他人にニオイを気づかれるほどではないが自身で注意してニオイを確認すると他の体臭とは異なる刺激的なニオイを感じる。あるいは家族からも通常は指摘されることはないが汗を多くかいた日などはたまにニオイを指摘されるなど、自分ではたまに気がつくと気になる程度。

【ちょっと気になる人の対策ポイント】
汗をかけば体臭は発生するのが自然です。毎日の入浴や清潔な衣類を着用すれば大丈夫です。しかし特に暑い日や湿度の高い日、また汗を多くかく環境や動きのある日などは、こまめにワキの汗を拭くだけでも臭いの発生は減少します。前述したようにワキガ臭だけが臭うことはなく必ず他の体臭との混合臭としてニオイが発生しています。ワキガ臭を含む体臭は菌の繁殖により発生します。

この菌の発生を抑えるにはワキガクリームなどもありますが安くて安全(食品添加物にも使用されている)で手軽につくれるミョウバンスプレーがオススメです。菌の繁殖を抑える(抗菌)効果のあるミョウバン水をワキの下に直接スプレーしておくとワキガ臭・体臭の発生を抑えられます。
ミョウバンスプレーのつくり方と使い方
ミョウバン水
焼きミョウバン100g 276円

4-2.常に気になる人の対策

いつも気になっていて更に汗を多くかいたりスポーツをしたりすると明らかに他人に不快感を与えていると感じている。手術までは考えられないがベストなケア方法を知りたいといつも思っていて、これまで多くのワキガケア商品を試してきたが満足いくものに出逢えていない方。

前述したミョウバンスプレーや各種ワキガクリームはニオイ菌の繁殖を抑え臭い発生を軽減することは期待できますが、長時間臭い発生を抑えることは困難です。その際たる理由は衣類に汗が付着するためです。衣類にアポクリン腺からの汗が付着すればワキガ菌が繁殖しワキガ臭が衣類に蓄積されワキ毛と同様にニオイを拡散し他人に伝わります。衣類がニオイを拡散

【いつも気になる人の対策ポイント】
清潔に心がけ汗をこまめに拭くことはもちろんですが、前述したようにニオイを蓄積し拡散しているのはワキ毛や衣類です。このためワキ毛は剃れる方は剃った方が臭いを軽減できます。しかし最も他人にニオイを拡散しているのは衣類です。例えば足も裸足でいるとそれほど臭くなりません。海水浴場で足が臭い人はいないのです。足も靴下にニオイが蓄積され飽和状態になると他人の鼻まで臭いが拡散されます。

ワキガも全く同じ原理です。他人に自分の臭いが伝わるのを防ぐには、      衣類の対策こそワキガ臭、体臭ケアに最も有効なのです

衣類の対策は2つのポイントがあります。ひとつは衣類の中でワキガ菌の繁殖を抑えること。菌は殺菌してもすぐにその場で繁殖をはじめます。このため単なる殺菌や抗菌では焼け石に水です。そこでオススメなのは長時間衣類の中でワキガ菌の繁殖を抑制してくれる抗菌スプレーです。

殺菌とは異なり菌がもつ忌避信号という性質を利用した(菌の細胞壁に傷をつけ菌同士に危険信号を出させ繁殖を止める方法)抗菌方法で長時間ワキガ菌の繁殖を抑えかつ安全性の高いものがあります。
nullabio
忌避反応を利用した抗菌消臭剤ヌーラビオ

ワキガ菌などの菌が「仲間の菌にココは繁殖しちゃダメ!」という信号を出すことを忌避(きひ)反応と言います。ヌーラビオはこの忌避反応を利用した抗菌剤のため衣類のワキ部にスプレーしておくと長時間ワキガ菌の繁殖を抑制し結果としてワキガ臭の発生も抑制されます。

 

 

2つ目のポイントはワキガ臭は他の体臭との混合臭であることを説明しましたが他の体臭(エクリン腺からの汗や皮脂により体臭など)を軽減することは複合臭としてのワキガ臭も同時に軽減することになるため衣類を臭わない衣類にしておくことが有効です。

簡単にでき超効果的な方法は着替えです。しかしそうそう一日何度も着替えられません。そこで有効なのは衣類がクサくなる前に処理し臭いを抑制するスプレーや(消臭加工)消臭衣類です。
nuula

→ヌーラ210mlスプレー 1,944円

ワキガ臭は他の体臭と入り混じるとよりその不快感が増し刺激的な臭いに変化します。体臭は大きく分けると酸性とアルカリ性と皮脂が酸化したニオイがあります。これらのニオイを1液で消臭できるスプレーがヌーラです。あらかじめ衣類にスプレーしておくことで衣類の中で体臭が発生するのを防いでくれますので複合臭としてのワキガ臭が軽減されます。

汗は出るのが自然です。出た汗を臭わないようにするために役立つアイテムです。

ワキガ特有のニオイを防ぎたい場合は抗菌処理を、ワキガ臭含めた体臭全般をケアしたい場合は消臭スプレーとの併用が有効です。これまで使用されてきたクリームがあれば併用しても全く問題ありません。

しかしどんなに優れたワキガクリームを使用しても汗は発生しま 衣類のニオイケアを実感すると長時間に渡り外にニオイが漏れるのを防げるためクリーム類は必要なくなるかも知れません。

4-3.深く思い悩んでいる人の対策

ワキガ臭が原因で人と接する際、迷惑を掛けているのではないか?また嫌われてしまっていないか?など深く思い悩み学校や会社へ行くことも苦しくしかたない。様々なワキガ対策製品も試したが安心できるものも見つからない。手術も怖い。そんな方へ。

【深く思い悩んでいる人の対策ポイント】

ワキガ臭で深く思い悩んでいる方の対策のポイントは2つ。ひとつは心理的対策。もうひとつはワキガ臭対策です。ある医師によると、ワキガや体臭で悩み相談に来られる患者さんの半数以上はクサくないといいます。

またワキガ手術をしたにもかかわらず全く臭いが消えない(術後臭)と悩み続ける人も多いのです。気になる臭いの原因がアポクリン腺でなかったら手術はムダになってしまいます。(その他傷痕や休息期間やコスト等のリスクも有)

ワキガ臭で悩まれている方にとって、その悩みは深刻ですので「そんなに気にしない方が良い」というのはあまりにも無神経過ぎます。しかしひとつ脳の仕組みだけは知っておいた方が参考になりますのでお話させて下さい。

脳は意識を集中するほど敏感に感じるということです。視覚・聴覚・味覚・触覚・そして嗅覚すべては意識を集中するほど鋭敏になり逆に意識していなければその感覚は機能していないのと同等なのです。

例えば直近で信号を渡った時に出逢った人の服装を思い出してみて下さい。といわれても覚えてませんね。きっと視覚には入っていたはずです。全く意識していないものは目には入っていたはずでも見ていないのと同じなのです。嗅覚も全く同じ。ワキガ臭に意識を集中するほど実際に強くニオイを感じるのです。

また脳は否定語を認識できません。「赤い像を想像しないで下さい」と言われてもその瞬間、赤い像を想像してしまいます」このため「ワキガ臭は気にしない」と自分に言い聞かせる程、気になるのが脳の仕組みなのです。

ここで改めて質問させて下さい。ワキガ臭が発生していても他人に気づかれなければ悩みは解消されますか?もし解消される。あるいは相当軽減されるのであれば4-2.でご紹介した衣類の対策をぜひ試してみて下さい。

ニオイは衣類から発生していたことを実感して頂けるはずです。それでもやはり解決しない場合の最終手段が手術です。ただここで問題となるのはワキガ手術をするのは外科医であり精神科医ではないという点です。

ワキガのことを気にしすぎる傾向を精神科でカウンセリング治療を受けたとしても実際に強い臭いが発生していれば、問題解決は困難です。逆に前述したようにアポクリン腺を削除する手術をしたとしても気になる臭いの原因がアポクリン腺でなかったとしたらやはり悩みから解放されることになりません。

そういう意味で心の問題(体臭恐怖・自己臭症など)と同時にワキガの診断。かつ手術の必要性の有無、手術するなら本人に最も適した手術を提案してくれる医師を見つけることが大切です。そんな医師をみつけるポイントは

・ワキガ手術経験が豊富な医師
・まずはカウンセリング(相談)だけでも受けてくれる医師
・多くの経験からあなたの臭いの強さを教えてくれ手術の必要性をアドバイスしてくれる医師
・手術のコスト(保険適用の有無など)と様々な手術のリスクを明確に説明してくれる医師
・話しをしてみて相性があう医師

ワキガ手術を検討するうえで複数の医師への相談をお勧めします。医師といってもその人の人格は様々です。経験値や評判も大切ですが最も大切なことはあなたの悩みを物理的(手術)そして心理的側面の両面から解決しようとしててくれる医師を選択することが大切です。そのためには複数(2~3件)のクリニックを受診し手術の必要性を含め総合的に判断するようにしましょう。

5.まとめ

世界にみればほとんどの人種がワキガです。欧米人80%黒人はほぼ100%がワキガ体質。どんなハリウッドスター達もワキガ体質なのです。このため欧米ではワキガで悩む人はほとんどいません。体臭の一部として個性的な臭いがあるのは当然だからです。欧米ではこのワキガ臭を不快なものでなくすため香水文化が発達しました。

しかし清潔好きで無臭を好む日本人。さらに日本人のワキガ体質は10%と少ないためワキガは良くないイメージが定着し、このことによる不安をあおった製品も数多く販売されています。

しかし他人に自分の臭いで不快感を与えなければよいのであれば衣類のニオイ対策が最も効果的です。実際にニオイを拡散しているのは衣類だからです。どうかご紹介したチェック方法と対策方法で、ご自身をワキガの悩みから解放してあげて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ワキガ対策を諦めているあなたへ

以前からワキガ臭に悩み、デオドラント剤をいくつも試してきたけど、何を使ってもワキの臭いが気になってしまう。でも、手術するのはちょっと抵抗あるし…そんなお悩みを抱えてはいませんか?

でも、もう悩む必要はありません。

多くの方がワキガはワキの下(地肌)が臭っていると思われていますが、実際には、汗が衣類に付着することで、菌が発生し臭いが生じていることが多いのです。つまり、この衣類の菌の発生さえ防ぐことが出来れば、あなたはずっと臭いません。

この衣類対策を実現させたのが「抗菌消臭剤ヌーラビオ」です。使用したその日から「ニオイがしない」「ニオイが激減した」ことを実感できます。

ヌーラビオ・体臭治療の専門医もその効果を実証済み
・ワキガ菌・ニオイ菌を99.9%除去できる
・直接肌に抗菌クリームを塗らなくてもニオイ予防が実現できる
・約72時間、衣類のワキガ臭発生を防ぐ

消臭効果に満足が出来なければ、商品代金を全額返金してもらえる安心の保証付です。

あなたの臭いは必ず改善されます。他人との距離を気にすることなく、日常生活を送ってみませんか?


ニオイ対策をする

SNSでもご購読できます

コメントを残す

*

ワキガ菌を99.9%除去!安全で効果的なワキガ臭ケア